艶髪になるための最短ルート③

老髪を改善して艶髪になるための最短ルートのマニュアルその③をご紹介します。

今から説明していくポイントを守っていただければ必ず艶髪になれます。

一緒にあなたの髪を若く、美しくしていきましょう!

 

③自宅でのお手入れで傷ませている原因を徹底的に排除する。

①②でお伝えしたように、美容室でのお手入れももちろん大切です。

美容室での負担を軽減した上で、お家でのお手入れポイントをしっかり意識していただく事で髪の毛は劇的に変わります。

 

まずは、こちらのお客様をご覧ください。

こちらのお客様も当店での施術はもちろん、お家でのお手入れを意識して変えただけで見事に艶髪を手に入れました。

お家で気を付けないといけないお手入れポイントは、難しい事を抜きにしてこの2つです。

・正しいシャンプー&トリートメントの選定と使い方

・ドライヤーとアイロンの使い方


たかがシャンプー、されどシャンプー。トリートメントも間違った使い方で逆に傷ませてしまう場合も!?


お家でのお手入れで気を付けないといけないのが、まずはシャンプー&トリートメント選びです!

美容室のシャンプーやトリートメントを買った事はあるが「いまいち効果がわからなかった」や「高過ぎてリピート出来なかった」などの経験がある方は多いと思います。

耳が痛いかもしれませんが、薬局などの市販のシャンプーは原料が石油系のシャンプーなので、頭皮や髪の毛に負担が大きいのです。

芸能人を起用してバンバンCMだして、パッケージ勝負。

内容成分そっちのけで広告費にお金をかけているので効果は期待できないどころか、場合によってはカブれたりすることもあります。

もちろん、美容室のシャンプーでもアレルギーや敏感肌の方はカブれる可能性はあるのですが、ベースが植物由来成分なので断然安心です。

また市販のものだと、トリートメントも髪の毛に被膜を張りすぎて、かえって内部から傷めてしまう恐れがあります。

美容師でもやってしまいがちですが、塗布の仕方も地肌にはつけずに、中間から毛先にだけつくようにするのがポイントです。

時間に余裕のある方は、トリートメントを塗布後、粗めのクシでとかした上に蒸しタオルでくるんで2~3分程、保湿すると効果が高くなります。

ちなみに、頭皮につける場合は頭皮用(スキャルプ)トリートメントがありますので、そちらを使ってください。

オレオでは、老髪改善メニューをされた方には初回特典で5300円相当の艶髪シャンプー&トリートメント40日SETをプレゼントしていますので、是非お使いください!

きっと違いをわかっていただけるはずです。

もし、市販のシャンプーやトリートメントを買われる際はこちらに注意してください。

シャンプーでは、「○○硫酸」「スルホン酸」などは洗浄力が強すぎるのでNG。

トリートメントは、「シリコン」などのコーティング剤がたくさん入ったものでなく、「加水分解シルク」などの栄養成分が多く入ったものを選びましょう!


ドライヤーやアイロンの使い方で髪の毛が甦る!?


この2つは、誤ったやり方だと髪の毛に過剰な熱を与える場合があるので、十分に気を付けてください!!

 

1.流さないオイルトリートメント

髪を熱から保護するためには、オイル(油)が効果的です。

アイロンやドライヤーをかける前にまずは、流さないトリートメントをつけましょう!

 

2.仕上げのドライヤーは、弱風で乾かす

まず、髪の毛がびしょびしょの場合は、タオルで優しく水分をしっかりふきとります。

ここでしっかり水気をとるかどうかでドライヤーの時間が全然変わってきます。

乾かし始めは強風でいいのですが、ある程度半渇きになったら弱風にするか、髪の毛からドライヤーを極力遠めから当ててください。

オススメは、オレオでも使用している低温で乾かすだけでサラサラになる「復元ドライヤー(PRO)」です。

このドライヤーは、そもそも低温設計なのでドライヤーを振って使う必要もありません。

オレオは、福岡でも有数の正規取扱店ですので、ご購入を検討されている方はお問い合わせください。

 

3.アイロンの温度は、140度以下

パーマやカラーをしていない健康毛の方を除いては、必ずこれを守ってください。

自分でアイロンをかける場合は必ず長時間はさみ過ぎてしまうので、髪の毛が高熱でボロボロになってしまいます。

温度が低くてクセが伸びないという方は、もう少し小分けに束を取ってかけるとキレイになります。

 


これだけでも髪の状態は、全然変わってきます。

あなたも出来る事からで構いませんので、意識してやってみてください。

もっと詳しく知りたい方は、オレオまでお問合せください。

艶髪になるための最短ルート①

艶髪になるための最短ルート②

艶髪になるための最短ルート④

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です