本当の美髪とは??

本日のテーマは、ズバリ「本当の美髪とは??」です!!

「髪の毛を綺麗にしたい!」と思うのは女性の永遠のテーマですよね。

髪の毛がパサパサしていると、どうしても見た目年齢が老けてしまいます。。

見返り美人というワードをよく聞きますが、髪の毛がサラサラな女性の後ろ姿を見ると男性はドキドキしますw

後ろ姿は20代、振り返っても30代をキープ出来るような艶髪を目指しましょう♪

 


本当の美髪とは??


それは、「見せかけじゃない健康な髪の毛」です。

よくお客様から聞かれるのですが、

「ネットで話題になってた○○っていうシャンプーを使っているんですが、これって本当にいいんですか??」

正直わかりません。

なぜなら私はサロン専売品しか使わないですし、シャンプーの種類だけでも数え切れない程市場に出回っています。

もちろん、シャンプーやトリートメント選びも大事ですがそれはあくまで補助役です。

それよりも「どんなお手入れをしているのか?」

「どんな施術をどれくらいの頻度でしているのか?」

の方が100倍大事です。

髪の毛を傷ませないで伸ばしていくと、あなたがまだ知らない本当の美髪にきっと出会えます。

 


見せかけの美髪


それはシャンプーやトリートメント、流さないトリートメントなどコーティング剤が入ったものをべっとりつけてサラサラに見せている状態の髪の毛です。

そんな状態を継続していると、必ず頭皮に負担が出てきます。

オレオでは、施術前にマイクロスコープで頭皮の状態を確認させてもらうのですが、そういう方は頭皮に薄い膜が張っていてなんだかカピカピしています。

その状態を放置していると、頭皮が活性化出来ずに抜け毛が増えたり立ち上がりが出なくなったりしてしまいます。

なので、そんな場合はシャンプーなどを変えた方がいいですし、スタイリング剤の付け方も考え直さないといけません。

余分なものをきっちり除去して、必要な栄養分を入れて正常な髪を保つのが美髪への近道です。

偽物の髪の毛から本当の美髪に生まれ変わりましょう。

 


本当の美髪にするためには?


それは、やはり徹底的に傷ませないことです!

髪の毛は、傷んでしまうと中に空洞が出来てしまいます。

そこから髪の毛の栄養が入れても入れても垂れ流しになってしまうので、傷ませないで空洞を作らない事が1番大事です。

従来のトリートメントは、施術で傷ませた後にトリートメントで保湿してごまかしてきましたが、モチは悪いです。

オレオでする髪質改善は、施術の前に傷ませないベース作りのトリートメントを行います。

そうする事で傷みを最小限に抑えながら、極力髪の毛の中に空洞を作ってしまわないようにします。

昔からのやり方のトリートメントでは、ごまかし続ける一方なのであなたも本当のトリートメントで髪質改善して本当の美髪に生まれ変わりましょう。

オレオにご来店された方には美髪になれるホームケア方法からきっちりレクチャーさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です