栄養補給(ヘアチャージ)

オレオでは、髪の毛に天然の栄養剤をたっぷりと補給する事であなたの髪をどんどん若く美しくしていきます。

ですが、残念ながら髪の毛は死滅細胞の減点方式なので、傷んだ髪を黒髪の元気な状態に戻すことはできません。

一発で髪の毛が元通りなどと謳っているサロンは信用しないほうが賢明でしょう。

それでも、元通りとまではいかなくても髪の毛をキレイな状態に一定期間戻す事は可能です。

それをこれから説明していきます。

 


毛髪構造


 

髪の毛は海苔巻きのように、「具」「ご飯」「海苔」にあたる3層構造になっています。

「具」コルテックス

「ご飯」メデュラ

「海苔」キューティクル

と呼ばれる3層で髪の毛は成り立っています。

 

従来のトリートメントは、この「海苔」のキューティクル部分にコーティング剤を与えるだけの見せかけのものでした。

キューティクルは、あくまで保護する部分になるので根本的に大事なのは、「具」や「ご飯」にあたるコルテックスとメデュラです。

また、髪の毛が傷むと髪の内部に空洞が出来てしまう事が最新の研究で発見されています。

それらの縦の結合が裂けて髪の毛が傷んでしまうのです。

そして、その傷んだ部分を選定して必要な部分に栄養補給をしてくれるAIのようなトリートメントがオレオで使っているDEMIのフローディアです。

オレオでは、この医学的発想のフローディアを中心にあなたの髪質に合わせたオーダーメイドのケアをしていきます。

髪質を変えるためには、まず髪の毛の芯からのケアが必要なので根本から見直しましょう!。

 


髪の毛を傷ませない


 

私のブログでは、何度も繰り返し言っているのですが、やはり「そもそも傷ませない」という事が重要です。

先ほどもお伝えした通り、髪の毛は傷むと空洞が出来てしまいます。

そこに髪の毛の代わりになるたんぱく質の栄養剤を補給していくのですが、やはり本物には勝てません。

特にキューティクルが剥げやすくなる濡れている状態時の扱いには注意が必要です。

擦ったり雑に扱うとポロポロと簡単にキューティクルが剥がれてしまい、中の栄養剤が漏れてきてモチが悪くなってしまいます。

なので、オレオではしっかり正しいホームケアからお伝えしますので実践されてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です