バター

 

カラーバターとは一般的なアルカリカラーとは違います。

まずは、薬剤について説明いたします。

%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc-2

髪の毛の断面図です。

塩基性染料が持っている+イオンと髪表面にあるケラチンたんぱく質の-イオンが、キューティクルの表面でイオン吸着します。

ここまでなら、コーティングなので、マニキュアとさほど変わりません。

また、アルカリカラーでは、無理矢理キューティクルを開き着色していきます。

しかし、カラーバターはHC染料というものを含みます。

HC染料というのは、分子が小さく、キューティクルの隙間から浸透し、着色します。

さらに、シアバターで表面をしっかりコートし、内部では、ナノリピジュアのBioゼリーでしっかり保湿します。

61abea97a1064524488f351f1db2ec9c_s

◇メリット

1、アルカリフリーで弱酸性、ジアミンフリーで安心、安全。
2、ダメージ毛の質感を良くし、色持ちが抜群。
3、過度なトーンアップをしなくても、色の表現ができる。
4、ダメージレス。トリートメント成分と相性が良い。

◇デメリット

1、白髪や新生毛には染まらない。

2、トーンアップは出来ない。

え??

白髪や黒髪にはそまらないの??

はい、残念ながら染まりません。

ですが、根元の白髪の髪の毛は健康毛です。

大事なのは、既染部です。

この既染部が何回もカラーする毎に傷み、バサバサになってしまいます。

髪の毛は死滅細胞なので、減点法です。

100点の健康毛がカラーでー20点だとしたら80点、前回染めた既染部はさらにー20点の60点となります。

一度傷んだ髪は、トリートメントで質感や手触りはよくなっても元に戻る事はありません。

なので、根元はアルカリカラー、毛先はカラーバターで染めることで、毛先を傷ませずにカラーを楽しめます。

色のラインナップも豊富なので、お客様に合わせたカラーをご提案いたします。

spectrum_cht

プラス料金は頂きません。

すべてカラー料金内に含まれています。

カラーメニュー

◇すべて税込価格となっております◇

詳しくはスタッフまで↓↓

☎:092-409-6252 ⇒24時間電話受付中☆(営業時間外OK)

☆LINEで予約始めました!!

ポチッと押すだけで友達登録できます爆  笑

友だち追加

無料カウンセリングOK☆

ID: @evg1392x

Perm

Straight

Treatment

Other

 

About the author

View all articles by oleo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

customer voice

customer voice

shoubikigenn

shoubikigenn

Menu

Menu

hairarrange

hairarrange

hulu

hulu

Access

Access

Contest

Contest

staff

staff

O’Leo Policy

O’Leo Policy